マイナチュレシャンプーを男のハゲにオススメできない3つの理由!

マイナチュレ シャンプーは、頭皮と髪に優しい女性用アミノ酸系シャンプーです。それでいてアミノ酸系シャンプーの弱点である泡立ちが悪いとか汚れが落ちないとか言われている欠点を克服したまったく新しいシャンプーです。

もしこのシャンプーを男性も使って抜け毛や薄毛が減るのなら使いたいですよね。これだけ注目をされているシャンプーだからそんな疑問がでてきます(^^♪

そこで、今回はそのシャンプーを男性使っても女性と同様に抜け毛・薄毛に効果があるのか無いのかをご紹介致します。
マイナチュレシャンプーを男のハゲにオススメできない3つの理由!

男性も使えるがオススメできない3つの理由

マイナチュレ シャンプーは女性用に作られたシャンプーですが男性も使うことができます。

しかし! この商品はもともと女性の抜け毛や薄毛を改善するために作られたものですから、男性の薄毛に対してはあまり効果が得られないと言われています。

それには3つの理由があります。
・保湿成分が多い
・洗浄力が弱い
・臭いが女性的

まず、1点目がマイナチュレ シャンプーには女性の頭皮や髪を意識した成分が多く含まれています。
たとえば、オレンジ油・ラベンダー油・ユーカリ葉油など油分系成分が9種類も配合されています。これは女性の髪の毛を意識した成分で髪に潤いやツヤを出す働きがあるのですが皮脂の分泌が多い男性にとってはかゆみや菌の繁殖につながりヘアトラブルにもなりかねません。

2点目が女性用シャンプーだから男性にとっては洗浄力がそれほど強くありません。というのもマイナチュレ シャンプーに含まれてる洗浄成分は、コカミドプロピルベタイン・ラウロイルメチルアラニンNa・ラウロイル加水分解シルクNaですが、どれも低刺激でそれほど洗浄力が強く無いからなんです。女性の頭皮や髪には低刺激で良いのですが皮脂の分泌が多い男性にはちょっと洗浄力が弱いため十分に頭皮を洗浄しきないことになります。

3点目が臭いが女性的なんです。シトラスハーブの柑橘系の香りなので、男性が付けるとちょっと違和感があったりします。あまり臭いは気にならって方は大丈夫かも知れません(^^♪

ただ、男性の中には、頭皮が弱いから低刺激のシャンプーが良いって方もおられると思います。アトピー皮膚炎の方もそうですね。そんな頭皮が弱い方にはこのシャンプーは低刺激で良いかも知れません。家族や彼女がもし使われているのならちょっと使わしてもらって合うかどうかを試すのも良いのではないでしょうか。

 

上で出ましたマイナチュレ シャンプーの3つの洗浄成分の詳細もご紹介致します。

成分名 効果
コカミドプロピルベタイン コカミドプロピルベタインはベビーソープにも使わるほど低刺激で安全性が高い成分です。キメが細かい泡で洗浄時の手触りが良く、髪のきしみも防ぐ働きがあります。
ラウロイルメチルアラニンNa ラウロイルメチルアラニンNaは、髪や頭皮と同じ弱酸性のアミノ酸系界面活性剤です。適度な洗浄力があり必要以上に皮脂を取り除きません。
ラウロイル加水分解シルクNa ラウロイル加水分解シルクNaは弱酸性のアミノ酸系の洗浄成分です。純度の高いアミノ酸だけを使用していいるので肌に優しく、また、穏やかな洗浄力と脱脂力で汚れを取り除きます。トリートメント効果も高く保湿力や柔軟性があります。

 

マイナチュレ シャンプーの抜け毛・薄毛予防効果の詳細はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*